Staff

スタッフの紹介

ともみ
Tomomi
作業療法士
リハビリテーション専門学校卒業後、福岡県内の病院へ就職。主に整形外科疾患の患者様に介入する。その後、鹿児島県内の病院へ転職後は急性期〜在宅まで幅広い分野を経験する。結婚を機に熊本県へ移住。妊娠・出産を経て訪問看護ステーションにパート勤務する。
自身の産後の不調から産前産後ケアを知り、実際にケアを受け、私も学びたい!と思いオーナーcieのスクールを受講。当サロンでは筋デザインドレナージュ(オイルトリートメント)menuを担当。解剖学に基づき、丁寧に個々に合わせた施術、心も身体も軽くなるような施術を心がけています。日頃の疲れを癒し、笑顔で帰宅していただけたら嬉しいです。
さき
Saki
理学療法士
回復期病院に8年勤務後、急性期病院に2年勤務。
私の人生のテーマが、いつまでも綺麗で可愛くあること。女性が幸せであること。心と心で繋がる場作りをすること。
理学療法士の免許を活かしながら、人生のテーマに沿って歩み出したときに、women's healthの分野に出会い勉強を始める。 産前産後ケアだけではなく、生理痛など女性の不調を改善するお手伝いができて、幸せな女性が増えてほしいと思って、愛をもって施術させていただきます。
あや
Aya
理学療法士
四年制の理学療法学科を卒業後、外来・一般病棟・療養病棟のある病院へ就職、その後回復期の病院へ就職し介護老人保健施設へ異動。今も老健とメアルポを兼務し日々励んでいます。色々な方に『マッサージが上手!』と言われる事が多いので、自分の中で誇れる特技かなと思います。二児の母でもあるため、日々の育児や家事の大変さ、仕事との両立の難しさは痛い程わかります。もし今、心がいっぱいいっぱいになってしまっている方がいましたら、ケアを受けると共に愚痴を吐きに来て下さい。心も身体もスッキリして、癒されますようにと願いを込めて施術させて頂きます。
Instagram | @aya.pt.1526
かおり
Kaori
セラピスト
約20年近くOLとして働き、当時興味があった骨盤矯正と小顔矯正の民間資格を取得。
数年間、平日はOL週末はサロンワークという二足の草鞋な日々を過ごし、その後結婚、妊娠、出産。
子育てに専念するため専業主婦として過ごす中、チャンピサージのヘッド&フェイスに出会う。
一度の施術で魅了され、技術取得し現在に至る。
ママであってもママでなくても、日々頑張っている女性に、この癒しを届けたいという気持ちで施術をさせて頂いております。
Instagram | @mererepos_kaori
中島 智恵
Nakashima Cie
mereReposオーナー・理学療法士
COCUU株式会社 代表取締役
大学卒業後、佐賀県の整形外科で6年間勤務。その間、2人の子供の妊娠・出産を経験。つわりや切迫早産(半年間の自宅療養)、産後の骨盤痛や坐骨神経痛を経験し、3時間外出するのも困難なほど体力が低下…。自身の辛い症状を改善させるために、全国各地の産前産後の勉強会に足を運び、そこで得たウィメンズヘルスの知識や経験を「同じように苦しんでいる産前産後の女性の助けになりたい」「産前産後ケアをもっと広めたい」との思いから、サロン経営・スクール運営の活動を行っています。

メアルポは妊娠中のお体も出産後のお体も、すべての女性へ安心で安全な施術を提供できる女性専門整体&リラクゼーションサロンです。
ママであり女性であり、私と同じ思いをもつ優秀な女性スタッフが在籍していますのでお体の不調をご相談ください。また小さなお子様をお預かりする託児をご用意しています。お子様連れでも安心して気兼ねなくご利用ください。
Instagram | @kumamoto_sango.cie